2012年2月19日日曜日

山葡萄(やまぶどう)のバッグ、ヌメロ アン ドゥ・リュクス

時計のオーバーホールが終わったとの事でヨドバシに引取に。少し使い込んで慣れたSEIKO5は腕にあると安心します。代役で頑張った昔のVEGAは、しばらくお休みです。ついでにセンサー付きLEDのE26金口互換ライトをまとめ買いして重くなって・・・
いつもよりもくたびれた気がしたのでニューエレガンスに寄って何時ものビターブレンド。仙台駅から一番町へ歩くと喉も渇くし疲れ出すので、ニューエレガンスはとても助かるのです。しかも、生け花を見ながらノンビリ出来て美味しいビターも飲めるし、店員さんも親切だし。家の人が店員さんに聞いたところ、何時も見事な生け花をするのは会長の奥さんらしい。

さらにフラフラしてお腹が空きだしたので、三越のランドマークにて遅いお昼でした。喉も渇いたので、とりあえずビールです。

そして、牡蠣フライとステーキのセットでしたが、すぐにお腹いっぱいになってしまいました。最近、食べる量が減り始めてますね。

三越7階の催事場で職人技展が開催されていたので寄ってみたら、山葡萄のバッグが出ているではないですか!家の人は米沢の鷹山さんのおじさんと話し込んでましたが、私はショルダーバッグが気になってしょうがない(笑)
結局、衝動買いなのです。やはり本物の山葡萄は色合いも質感も違う。子供の頃は渓流釣りをするオヤジさまのお陰で、山のツルや樹皮で編み込んだ製品が日常に置いてあったものです。現役引退したオヤジさまも震災後の引越の際に一部を持ち込んだ気持ちが分かります。まぁ、私も渓流釣りをやっていたんですけどね。
最近は編む人が少なくなった事もあるし材料も採れなくなっているので大変なんですね。私も伝統の製品を大事にしないと・・・

今夜からはドミニク・ローランのブルゴーニュ・キュヴェです。ヌメロ アン ドゥ・リュクス、美味しいのです。少し安く買えたのでラッキーでしたね。

少し残していたモン・ドールを卵焼きにしたり、パンにのせて焼いたりして食べながら飲んでましたが。これは、何でもいけるな!と確信できるワインです。久しぶりに美味しいピノ・ノワールを飲んだ気分です。実際には美味しいピノを飲んでいるはずなのですが、そんな気分にさせるボトルでした。
まだ、ワインコーナーに在庫があったはずだから、近々在庫を抑えに行かなくては・・・

今日は:
ブルゴーニュ・キュヴェ・ヌメロ・アン ドゥ・リュクス 2008
Dominique Laurent Bourgogne Cuvee Numero 1 DE LUXE 2008

笹野一刀彫 鷹山
http://www.kanpu.net/
http://www.yonezawa-kankou-navi.com/experience/experience_handicraft.html