2012年2月15日水曜日

アスー3プットニュシュ、ガラス製爪ヤスリ

今夜はトカイのアスー3プットニュシュ。甘すぎるので食事とは合わせにくいのが本音で、煎り大豆を食べながら飲んでます。味と香りは独特でも悪くは無いが、同一価格帯で色々あったら選びにくいボトル。前のサモロドニの方が選ばれる気がします。
糖度の高いワインは世界的に作られていてハンガリーだけのものでは無いので、お店でも既に珍しいものでは無い状況。糖度基準のワイン造りでは今後が心配な地域ですね。それ以外も作っていて進化しているんですよ!と言われても、今度は伝統品種では無くて他で買えるでしょ!と。しかも、さらに安価で高品質な他の地域産があるわけで・・・伝統や文化遺産に縛られている地域は悲惨だな〜と考えさせられます。

話は変わって、
以前は仙台でも販売しているお店があったのですが、見かけなくなってしまったガラス製の爪ヤスリ。細かく探せば在るのでしょうが、前は専門店も存在していましたが・・・売れなかったのかな?
さっそく使ってみると良い感じに削れます。でも、何となくKAI(貝印)の爪切りに付属するヤスリと良い勝負だったりします。まぁ、貝印の手仕上げはとても使いやすいですから。
このヤスリは爪切りを出すほどでも無い爪の割れや欠けの修正や予防に効果的だと思います。それよりも大きな割れなどは根本的に取り除くしか無いので・・・
数年前から爪が弱くなって割れや欠けが起きやすくなったので助かりますね。

今夜は:
TOKAJI ASZU 3PUTTONYOS 2005