2014年7月1日火曜日

「ネジバナ」が見頃、「紅まんさく」

今日は宿直明けで寝不足のまま仕事をしてましたが、さすがに午後には限界になって早めに帰宅でした。度々、強い雨が降っていた様ですが、少し眠っている間に晴れていました。久しぶりに綺麗な夕方です。
せっかくなので、近所の「KKRホテル仙台」に「ネジバナ」の撮影に行きました。丁度、見頃を向かえていますので、今週末は楽しめそうですよ。ロビーで珈琲をいただきながらネジバナも楽しんでください。
何度見てもネジバナは面白い花ですね。子供の頃は野原で普通に咲いていたのですが、すっかり見かけなくなってしまいました。旧宅の庭にも少しだけ咲いていたので毎年楽しみでしたが、更地になってしまった現在では咲いていない様です。

そのまま夕飯に出かけました。夕陽の当たるビル街も綺麗ですね。「末無掃部丁」辺りからアエル方面を撮影です。この周辺は急速に変化を続けている地域ですね。

鮨勘さんに着いた頃には体調も回復してました。KKRホテル仙台で珈琲を飲んできたのが良かったのかも。さっそく、ボックビールをいただきます。いつでも感じるのですが、ビールの色は魅力的です。
二杯目は「水鳥記」です。お店でも、かなり評判ですね。私も好みです。
今夜の刺身は味が濃いです。炙りの「鳥貝」は旨味が長く楽しめますね。そして、久しぶりのクジラ刺しは、熊本の甘ダレみたいな醤油でいただきます。「赤ムツ」も炙りで弱く塩味で、お酒がすすみます。鯛の刺身が普通に思えるのが意外ですね。
調子に乗って三杯目は「紅まんさく」です。この辺りからは、いろいろとツマミをいただいてました。
眠気が吹き飛んで美味しいお酒を楽しめた気がします。良かったですね〜