2012年5月30日水曜日

ジュブレ・シャンベルタン(ドメーヌ・ドルーアン=ラローズ)、西洋シャクナゲ

天気予報では不安定なはずだったのですが、自宅からは綺麗な夕日が見えてました。仙台の常なのですが天気予報はほとんどアテにならないのならば廃止したらいい気もしますね。
よく考えれば、その日の天気を予測するよりも「なるようになる」感覚で過ごせるほうが気が楽です。

夕方からの散歩は、宮城県庁周辺の西洋シャクナゲを見て回ることに。敷地内の緑地に真っ赤な花が咲いているので目立つのです。なのに全然気にしないで通り過ぎていく県の職員の感覚が信じられない感じです。まぁ、そんな人間が集まって、あんな道化みたいな知事が座っていたら宮城県の行く先は暗いよね。県がダメでも花だけは綺麗に咲いていて欲しい(笑)

今夜からはドメーヌ・ドルーアン=ラローズのジュブレ・シャンベルタンです。何気なく飲み比べ用のセット購入で、ドミニク・ローランのオマケ的に買ったのですが・・・今が美味しい感じですね。
今が一番いいところみたいですから、美味しいうちに飲む!〜と明日の分は少しもない。今夜は飲み過ぎてしまったのですが、感覚としては飲み過ぎた感じがないので良いですね。セラーから出したばかりではよくわからなかった香りは、夕食後くらいになって出てきました。少し長めに放置した方が良いかもしれないです。
単品売りでどのくらいなのか不明ですが、美味しいですね。

夕飯というよりも・・・アテの様なおかずです。サラミと鯨の大和煮でお酒もすすみます。

一番楽しみだったのは、ジャガイモ入りサラミの厚切り。ケーファーで特厚に頼んで正解でしたね。パンチェッタと一緒に少し焼いてますが、これがとても美味しい。パンチェッタも久しぶりです、ず〜と在庫していたんですけどね。

食後に近所のプルミエールで買ってきたチョコがいっぱいのケーキ(名前忘れてる)をバクバクと。前記のジュブレ・シャンベルタンで・・・
散歩の終わりにギリギリ買えて良かった。プリン買えなかったけど。

今夜は:
ジュブレ・シャンベルタン : ドメーヌ・ドルーアン=ラローズ
http://www.drouhin-laroze.com/