2012年5月8日火曜日

BEHRINGERのFCA202

USB機器の同時使用時に速度低下で転送が間に合わなかったり、USBがCPUに負荷をかけることが増えてきたので、USBオーディオからFireWireオーディオへ変更してみました。もともと、FireWire関連で転送が引っ掛かるように遅延したり負荷が増大するトラブルを経験したことがないのです。それに引き替えUSBは色々とアレなので・・・
今回はBEHRINGERのFCA202です。とりあえずつないだだけで使えます。コンポーネント・オーディオには色々とケーブルの問題でまだつなげていませんが、とりあえずヘッドフォンで楽しんでます。まぁ、ヘッドフォン出力が以外と重要だったりします。
問題はライン出力がTRSなので、想定している短いケーブルを近場で入手できない。しかも、アンバランスの変換は届いていないのですよ。結局、最短のケーブルをサウンドハウスさんに頼むしかない。EQもベリンガーのバランス入力なので早めにバランス接続で統一したいところ・・・

久しぶりにK601で聴いています。テストのハズが、ずっとそのまま楽しんでしまっていて(笑)