2018年4月15日日曜日

モクレン

東二番丁通りの木蓮が見頃です。
歩道側のモクレンは大きくて見応えもあるのですが、桜よりも花が傷みやすいのが難しいところです。
仙台三越の隣のモクレンは大きくて毎年撮影しています。
ハクモクレンが散り始めた頃から見頃。
そろそろ春も終盤です。

一番町四丁目商店街のアーケードで咲いていた山茱萸(サンシュユ)も花が終わって若葉の時期。
2本在ったサンシュユの木ですが、もう1本は枯れてしまったのでした。
残ったこの木は元気なので、長く楽しめるといいですね。

最近、一番町四丁目に「花座」がオープン。連日チケットが取れないらしいです。
場所が「鳥長」さんの隣なのですが、少し目立たない位置かも・・・なのに人気で大変らしいです。
歴史的には見世物や劇場があった地域。
地価が高すぎてバブル期以降に楽しむ施設が激減した界隈なので、混雑が激しすぎる駅前アーケード街と違った展開に期待したいですね。

リンクは「花座・魅知国定席