2015年9月7日月曜日

「さん竹」さん、勾当台公園のキノコ

歯が沁みるのが気になって、夕方に診察をしてもらいました。結果は、詰め物をした歯の神経がダメらしい・・・神経を抜くことになって、あっという間に治療完了。後は、定期的に殺菌などをして治すらしいですね。
治療後に感じたのは、右目の違和感が無くなったことです。無意識に痛みを我慢していたのかもしれないですね。やれやれ。

病院のブーゲンビリア。涼しくなっても大丈夫みたいですね。後は、仙台の寒さに耐えられるのか?ですね。
家の人に散歩の電話をしたら、勾当台公園のキノコがいつもの所に出てるとのこと。暗くなっていましたが、撮影してました。このキノコは大きくなるんですが、なんとなく毒キノコみたいな感じですね。可愛らしいけど・・・

散歩の後は「さん竹」さんで夕飯にしました。ホタテの天婦羅が出ていたので頼んでました。ホタテの甘みが美味しいですね。
「さん竹」さんに来たら蕎麦なんですが、今夜は「伊達鶏せいろ」にしました。個人的には鴨よりも良かったですね。
ちょっとだけ、ヱビスでした。