2011年11月14日月曜日

季節の食べ物・晩秋から冬へ

自宅で造るのは今シーズン最後と家の人から言われた「はらこ飯」。はらこが余ってしまうので盛りすぎ状態でしたが既製品と違って美味しいですね。家の人に感謝しないと・・・

さらに砂肝料理も密かにバリエーションが拡がっていてビックリです。さすが専業の腕はスゴイものです。キノコ類は少量にした方が良いとの事で、なるほど・そうかもしれないですね。
昨日開けたバローロが良い感じになっていて飲み頃に。ちょうど砂肝と良い感じで飲んで食べてヘロヘロです。散歩した後は酔いがまわるのも覚めるもの早い感じです。

夜の散歩で近所の八百屋さんにて買ってきた甘柿。特に産地や品種表示も何も無いのですが、以前から美味しい果物が手に入るお店。カゴいっぱいに入っていて300円と格安で、さらに小さめの柿を大きい物に入れ替えてくれる・・・ありがたいですね。季節の品物は個人商店で買うのが一番ですね。

机に座っていると何となく寒い風が吹いていて、室温は高めなのになんで?と不思議だったのです。原因を探していると簡単なのは換気口の閉止不良で、意外なのはエアコンの貫通部に隙間がある事でした。換気口は何となく予測していたのですぐに閉塞したのですが、エアコンの方は外側がピッタリで隙間が無い様に見えても入ってくる・・・ 内側のカバーを開けると一斉に風が吹き込むので隙間を埋めて閉塞しました。よく考えると換気の出来る機種なので外側に吸気口があるし吹き込んでも当然だったのかも知れませんね。とりあえず冬を前に対処できて良かったです。
さらに意外なのは空気清浄機の風だったのでした。