2011年11月9日水曜日

テッレ・ビアンケ アルゲーロと和食

ついに寒くなってしまいまして、部屋の温度も20℃にまで下がってしまいました。そろそろ暖房しないとダメかな?と考え始めてます。

ここから本題:
今夜はセッラ&モスカの「テッレ・ビアンケ アルゲーロ」です。結構お買い得な価格で売っていたのですが、しっかり酸味もあるし香りもあるし味も負けないし、良い感じですね。トルバート種って聞いた事無い品種で造られているとかで、確かにTORBATOと中央に書かれております。
まだ若いので果実感もあって飲みやすいのでした。料理が少しくらい味が濃くても平気ですので、デイリーワインにオススメかも知れません。今、イタリアも大変な時期ですので、少しでも消費で支援しましょう。まぁ、日本も相当に危ない状況ですが。

寒い時期に定番のサトイモ関連。今夜はシイタケとベーコンを一緒に炊いたものでした。味付けがスリランカのカレー用スパイスを加えて良い感じになってました。スパイスとサトイモは意外な組み合わせですが、分けていただいたスパイスは辛くなくて香り用なので上手くいったみたいです。考えた家の人もスゴイですが・・・

さらに、シイタケとベーコンはカリカリベーコンとシットリ大きなシイタケの組み合わせでした。ベーコンの旨みをシイタケに吸わせているので冷めても美味しいですね。家の人には感謝しなければ。

今夜は:
SELLA&MOSCA TERRE BIANCHE ALGHERO
セッラ&モスカ テッレ・ビアンケ アルゲーロ 2010