2011年11月20日日曜日

雨乞のユズ

柴田町の入間田に行ってきました。雨乞のユズ・加藤さんを訪問して、震災以来の話などしてきました。地震の被害は大きくなかったようですが、ユズの方は不作でサイズが小さいようです。確かになりが悪い気がしますね。例年だと山一面ユズだらけなのですが・・・稀にサイズが小さい年があるのですが、ここまで実が少ないのは初めて見ました。

なかなか貴重な状態になってしまった雨乞のユズですが、少し分けていただけました。大事に加工しないといけませんね。これは、かなり大きめのところをいただいてきたのです。

帰宅すると自宅界隈はイチョウの落葉が大変な状態でした。もう、片付けても終わる事の無いような量です。どうするんだろう?

今日は:
雨乞のユズ
http://www.jet.ne.jp/~kozo/
今年は不作なので数は少ないです