2015年7月26日日曜日

梅雨明けとカレーと青根温泉と、「麒麟山ぽたりぽたり」と仙台の鮎

仙台も、やっと梅雨明けしましたね。外は夏本番の猛暑なので、午後遅くから川崎町の笹谷峠方面へ向かいました。笹谷峠の近くまで来ると4℃程度涼しくなるんですね。
ここまで来たのは、夏の花を撮影するためです。残念ながら、今年は雨不足が影響して花が少なめでした。それでも、糊空木などは元気ですね。
笹谷峠まで来た目的の二つ目は、ラップランド・レストランに寄ることです。遅めの昼食は、インディアン・カレーを食べてました。暑い時期には、熱くてピリ辛な食べ物が良いですね。

青根温泉にも寄ります。しっかりと温泉の準備をしてますが、「じゃっぽの湯」は入湯料とタオルだけでも入れますね。温泉に入ると肌がスベスベで、湯上りもスッキリです。暑い時期だからこそ温泉なのかも。

今夜は、「麒麟山ぽたりぽたり」と鮎です。スッキリとした「ぽたりぽたり」を夏に頂く。こんな贅沢は氷室と冷蔵庫のおかげです。
鮎は地元・仙台のです。オヤジさまの友人から頂いてきたのです。広瀬名取川水系は水不足で不漁だったらしいですが、最近になって獲れ始めたそうです。雨乞いですね。
新鮮な生のうちは、背骨の周りがゼラチン状で骨が抜きやすいのです。骨を抜いたら、丸ごと食べられますからね。旨旨でした。
少しお腹が空くので、稲庭饂飩を食べました。佐藤養助・直売店限定の幅広な稲庭饂飩です。
いつも買ってきてくれる後輩に感謝ですね。