2012年4月19日木曜日

パーカーのインジェニュイティ、鮨勘

仙台も暖かくなって気分の良い季節です。これから梅雨入りまでがベストシーズン。仙台に来るなら梅雨入り前の安定した時期がオススメなのですね。
職場で勝手に育てている花壇にはチューリップが満開状態。残念ながら今シーズンは猛烈な寒さで球根がダメになった物が多いらしくて・・・開花までこぎ着けたものは半分くらいみたいです。それでも去年仕込んだ八重咲きのチューリップは目立つのでした。
HDRをオンにすると花野写真には向かいないですね。


少し前にパーカーのインジェニュイティを買ったのでした。実は万年筆をその前にも買っているのですけどね・・・パイロットのを。

ペン先は一見すると量産型の万年筆。でもペン先が水性のサインペンみたいで・・・良いのか? しかも、カートリッジとペン先の交換は一体型なのでした。

表側はこんな感じです。まぁ、万年筆とは大違いですね。初見ではチョットガッカリ気味でした。確かに普通のペンよりは良い感じに見えますよ。

ところが、書き始めるとすごく良いです。確かに万年筆の欠点を克服した感じですが、よくよく考えると水性ペンですからね・・・まぁ、携帯性に優れたボールペンよりも確実なペンです。少し高価ですがね。
オススメの度合いは「う〜ん」と言ったところ。万年筆から乗り替える程でもないし、ハイブリッド・ボールペンの運用には勝てない。筆圧が少なくても書けるのは水性ペンと変わりない。もう少し使ってみないと分からないけど、万年筆ほどの知名度を得られるかと言えば「No」なのは確実だったりする。
かなり話題になっているけど、文具好きの人の判定は微妙に黒だと思う。これに白と言うくらいだとすれば、ジェットストリームの高額版でもなんでもOKなんじゃないかと。たぶん、書き味よりも見た目の問題かも知れないですね。


そして夕飯:
今夜は早めに帰宅できたので、週末恒例の鮨勘での夕飯を早めて行ってました。相変わらず食べて飲んで楽しくフラフラに・・・。後半はお隣の外国人さんに個人的なオススメをして、今思えばこちらで出してあげれば良かった気もする。気が利かなくてゴメンナサイな気分ですね。
今日はカワハギと黒鯛を刺身でいただいてました。写真は黒鯛です。毎度、鮨勘では林さんと千葉さんにはお相手いただいてありがたいです。

今日は:
パーカー:インジェニュイティ
http://parker-pen.jp/

うまい鮨勘(名掛丁店)
http://www.sushikan.co.jp/shop02.html