2012年1月31日火曜日

スワンレイクエール

今日は新潟に行ったときに買ってきた、スワンレイクエールです。以前はよく通っていた瓢湖の近くで製造しているらしい。この頃は、日本海東北道がメインで、磐越自動車道を通る際は会津坂下と米沢に急いでいるので・・・今年の夏には行ってみよう。

味は普通にエールです。かなりアッサリしているので、人によっては文句を言い出しそう。もう1種類買ってきているので、後日そちらも飲んでみます。

在庫期間が長くなってきた、ツブ貝のやわらか煮。少しずつつまみにしたかったんですけど、夕飯で飲みながら家の人と一気に食べてしまった。「かきや no kakiya」さんで買ってきて、少し温めただけです。また買いに行かなきゃ。

そして、大根のきんぴら。家の人がサクサクと作ってました。この辺りはさすがの主婦業です。売り物みたいに変に甘くなったり辛すぎたりしない家庭の味。感謝したいですね。でも、私の大事なチョリソーを盛大に使われていた事に気がついたのは、食べ始めてから・・・

実は先のエールは食後に現在進行形で飲んでいるのですが、夕飯ではM.シャプティエのシボワーズ・ルージュを飲んでいたのです。開けたてよりもしばらく放置しておいた方が楽しめるのですが、今回もすぐに飲み始めてしまったのです。明日以降が美味しくなるはずなので、期待しながら温存してエールを飲み始めたのでした。

本日は:
瓢湖屋敷の杜ブルワリー(スワンレイクビール)
http://www.swanlake.co.jp/main/brewery.htm