2012年1月25日水曜日

トカイ サモロドニ スイート

寒いからかワインの消費量が増えているのに気がついたのです。これは、上司みたいに休肝日を設けないといけないかも・・・

とりあえず、今夜はトカイの安価に入手したワインです。サモロドニのスイートで、アスーではないです。甘口と言え甘すぎるわけでも無くて、普通に豚トロとサラダの夕食で飲んでました。
フルミントという会社のサイトには同じ製造元の3プットニュシュが散々に書かれているのですが、こちらは飲んでみるとそうでもない。確かに、こってり系の食事には向いているし、これ以上甘くない方が食べるときには都合が良い。少し残念なのは、他の地域で生産される同じ系列のワインとの差。糖度などよりも余韻をもう少し工夫しないとね。
このボトルはメルシャンが扱っていたのですが、明治屋で買ったときは残り僅かでした。2009年頃の扱いを最近になって在庫を出してきたようで、店頭ではすぐに売れてしまったようです。やはり、クリスマスシーズン向けとして出して・売れて。典型的なデザートワインの売れ時期です。

まぁ、散々に書いた本人からすれば「お前は、ただのアル中」と思われるだろうけど、書き方を考えないとマズイよね会社として。ちなみに、3プットニュシュも在庫している私と面対したときにどんな顔で話すのか見てみたい気もする。

TOKAJI SZAMORODONI ÉDES 2004
http://www.hungarovin.hu/
http://www.tokaj.ru/?page=producers-en&pid=3