2011年10月7日金曜日

ビアンケッロ・ディ・メタウロ

今夜からウマニ・ロンキ社のビアンケッロ・ディ・メタウロです。ここのワインはリーズナブルなのに美味しいので覚えていたのですが、今回は信じられないくらい安くなってました。ユーロ安がそのまま価格に反映しているのですが、€そのものに危険な香りがするのは素人でも判ってしまいます。

ユーロ安から本題に戻って、開けるのが少し早かったかも知れない!感じです。もう少し置いても良かったかも知れないですね。飲みやすくて食事だけで無く「ただ飲む」にも良いかもしれない。あんまり甘い物とは合わない気もします。やっぱり鶏料理ですね(笑)
最近は日本でもお馴染みになってきたウマニ・ロンキですが、元々はイタリア国内のレストランで人気のある会社。ビアンケッロ種とマルヴァジーア・トスカーナ種と日本人には馴染みの薄い品種からですが、イタリアワインの楽しみは国際品種に無い味わいや香りなのですから色々と試したいですね。

昨日からスティーブ・ジョブス死去のニュースが世界を駆け巡ってますが 、私としても残念でならない出来事です。PM-7100AVから始まったMac人生でしたが、色々な意味で大人になってから人生の半分近くをMacと過ごしてきたのですから。Appleが無かったらMacが無かったら・・・

今夜は:
ウマニ・ロンキ社 ビアンケッロ・ディ・メタウロ
UMANI RONCHI : BIANCHELLO DEL METAURO 2010