2011年5月8日日曜日

息抜きに新潟でした

 5月8日にガタケット115に参加する予定で、6日から新潟へ居ました。震災後初めての遠出だったのですが、準備はいつもよりも簡単にできて快適な旅でした。

 通過する小国町では桜が見頃でした。今回も仙台・南陽・小国・胎内・新潟と関川で温泉に入るコースです。

 2日目の7日は柏崎経由で妙高高原方面へ行ったはずでしたが。途中で柏崎の海岸線を眺めて温泉へ入ろうかと思ったのですが刈羽原子力発電所のすぐ隣だったんですね。忘れてました。
 景色は良いけど気持ちは良くないものです。見れば見るほど無防備な発電所。

 気を取り直してドライブを続けて・・・長野県でした。信濃町に入っていたのでした。
 小林一茶の旧家を観て周囲を見ると物産館みたいなのが営業してない。連休なのに?元々やってないのか時間帯が悪いのか?謎です。まぁ、お土産で買う物がないことはわかっていたんですが。
 その後、野尻湖ナウマンゾウ博物館を見学して、日帰り時間ギリギリになったのです。最近は、ナウマン博士に関連した施設に行くことが続いている気がします。

 結局は道の駅でお昼をしながら次の目的地を確認です。
 とにかく天気が良くて暑いです。肌が弱いので顔が痛くてたまらない。

 予定通り、カーブドッチに到着。すぐに温泉へ向かいました。

 温泉でノンビリしすぎて暗くなってしまい慌ててホテルに向かったので、今回は買い物無しでした。この時期になるとワインを持ち帰るのは温度の関係で面倒ですし(笑)

 今回も毎晩、新潟駅南のジェノバさんにお世話になってました。新潟に来たらジェノバでパスタを食べないと(笑)ご主人・奥さんには感謝です。地震後はワインを飲んでいなかったので、ジェノバで飲むのが久しぶりのワインになったのです。
 ホテルも毎回お世話になっているターミナル・インさんでしたが、前回は震災後の急なキャンセルで申し訳なかった。色々なところに助けられてますね。

 肝心のガタケット115ですが、変に自粛することもなく楽しめました。イベント後のライブ「アニソンライブ プラスワン#3」も良かった。串田アキラさんとアップルパイの2人に石田燿子さんまで・・・計4人だよ! 歌は楽しいだけではなく「元気になる力になる」を実感できますね。今回は特にお得でした。