2016年6月9日木曜日

脂ののった鰹、エノテカのナノ

今夜は、鮨勘さんで夕飯でした。家の人は、オヤジさまの入院に付き添って疲れてました。私は、昨夜の遅くまでの残業と筋肉痛が…二人とも疲れてましたね(笑)
刺身に脂ののった鰹と畝須。美味しいだけではなく、疲労回復にも良いですね。茹で蛸も旨旨でした。
日高見を呑み終わると、いつものレモンサワーでしたが…ブラックニッカですね。アオヤギをツマミにしていました。意外と大きいのですよ。
鰻稲荷も食べられました。家の人の我儘に付き合っていただき申し訳ないです。
鰹のハラミは握りで!脂ののり具合が良いですね。全体的に脂ののった鰹でしたね。個人的には、マグロのトロよりも好きなのです。美味しい時期が短いのが辛いところ。
今夜も、ご馳走様でした。

帰宅して、エノテカで買っていたアイテムを試しました。
エノテカのナノです。旅行などの携行に便利そうでしたので、期待していました…
中身は、nzのソーヴィニヨン・ブラン。マールボロ辺りのらしいです。容器が良いですね〜
肝心のワインは水っぽい感じです。グラスに替えても、結果は変わらないでした。採用できなくて残念。