2016年6月12日日曜日

テイカカズラ、ラトリエ・ドゥ・ヴィーブルさんでお魚

勾当台公園ではテイカカズラが満開です。林子平像の周辺では、甘い香りを楽しめます。
咲いたばかりの方が、香りが良いです。雨が少な過ぎて、花は終わりかけでした。

オヤジさまのの見舞いは…いつもの我儘オヤジに戻ってました。あれは、死んでも死なないタイプですね。

整備に出していた車を受け取って、お昼を食べに行く事になりました。せっかくなので、「たべにおいで」まで行きました。
今回は、この日オススメの、牛肉ピーマンの細切り炒めと半ラーメンセット。野菜たっぷりで良かったです。
家の人は、麻婆焼きそば。辛いのが苦手なのに麻婆が好きらしい。

夕方の試飲会が終わってから、散歩をして涼んでました。それからなので、遅めの夕飯でした。
近所のラトリエ・ドゥ・ヴィーブルさんでした。デリシャストマトのサラダ、旨旨です。
宮城県産のサーモン・マリネの皮をパリパリに焼いた一品。旨旨で、ワインがすすむ。
鰹の炙り。新タマネギのソースだと、爽やかになるんですね。タレや醤油では無くて、ごく少量のお塩で味を整えてます。
伊豆沼赤豚のジャンボン。これがお気に入りで、今回も頼んでました。
家の人もお気に入りで良かったです。ご馳走様でした。