2011年9月3日土曜日

モ・レ・ナのリヴァーナ

職場の後輩にCDを引き取ってもらったのにお土産をいただいてしまって恐縮したのですが、最近の若い人は私の頃よりも律儀な人なのかも知れないと感じます。適当な私の支配下に配属になって相当苦労していると感じてはいるので、汚れる仕事ばかりで「申し訳ないな〜」と。私の直下に居る後輩達とは全然質が違うんだな・育ちも違うんだなと。つくづく「あんなの」と一緒に育てたら「もったいない」と反省です。

本題のリヴァーナですがミュラー・トゥルガウでして、交配親のリースリングよりもスッキリ仕上がるのか?かなり美味しい。これで1800円とは驚きです。熟成でどう変化するのか判りませんが、早飲みするのだったらこれしかないかも!
ちなみにミュラー・トゥルガウは新潟のワイナリーでも出しているのですが、今回の物とはまったく違う仕上がりなのでした。モ・レ・ナのリヴァーナは確かにリースリングらしい余韻があるけど「まったり」した感じはしません。新潟の某所産は酸味が強すぎるのでもったいない・・・

今夜は夕飯を食べない(お昼が遅くて食べられない)ので、宇部煎餅店「ごまちーずせんべい」を食べながらです。お寿司とか鶏肉に合いそうなので、明日に期待してますが・・・
京都の某WGで買えますので、気になる方は試して下さい。いや、オススメですね。

今夜は:
MO-RHE-NA REFLEXION 2010 Rivaner Q.b.A Pfalz
http://www.mo-rhe-na.com/

宇部煎餅店
http://i-yamase.net/jobcafe/sangyo/tokusan/guidebook/item/02.html