2010年11月13日土曜日

Braccano2003

 今夜からはエンツォ・メチェッラ ブラッカーノ2003です。ラベルがカビているのは、この夏の猛暑で予備セラーの内部に水滴が発生した影響です。某国産ワイナリーの瓶がカビを持ち込んだのは判明しているのですが、ここまでやられてしまうとは思いませんでした。とりあえず消毒と乾燥&抗菌処理を継続してます・・・ 本来ならば下の写真になりますね。(写真はワイングロッサリーさんの物ですよ)
 まぁ、とりあえず内部には影響していませんので味の方です。はじめから古めですね〜と思わせる色合いです。チリエジョーロ種がメインのワインとのことですが、この種類のことはよく判らないですね。タンニンも何もかもが落ち着いて飲みやすい!その後に来るアルコールはガツン!と。たった2〜3%ですが度数高めですからね。今夜はクリームを使ったパスタだったので、ちょうど良いかもしれませんね。
 今ならばワイングロッサリーで在庫が僅かにあるようです。お早めに(笑)

 明治屋で牛タタキが特売だったので買ってきました。でも値段が同じ気がするのは気のせいでしょう。グリーンマスタードでいただきます。さらにブラッカーノを飲んで気分は良いけど身体がグダグダ。ブラッカーノはパンチありますね。


 さらに「焼きほや」まで開けて飲み出して、今夜予定していたシェルビーズやパーツの加工は中止に(笑)

今夜は:エンツォ・メチェッラ ブラッカーノ2003 (Braccano2003 Enzo Mecella)