2011年1月9日日曜日

やっと冬らしい景色

 仙台市内は天気が良かったので遠刈田温泉へ出かけました。最初は宮城蔵王の孝の湯に向かったのですが、孝の湯は故障で休業中。引き返して遠刈田温泉の神の湯に入りました。いつもは壽の湯を使うので久しぶりだったのですが、湯温が温くて・・・熱い方に入っても温い。

 神の湯の裏側にある蔵王大権現さまの境内は木々が雪の花が咲いたようで綺麗でした。元々、蔵王の由来になった神社なのですが、ヒッソリとして来る人は少なめ。


 最近は山形の方で蔵王を名乗ることが多いのですが、山形の人は宣伝がとても上手いのでね。何でも自分が最初とか自分が本物とか言い出すと聞き分けが無くて嫌になりますね。これを読んで「この野郎」と思った山形の人は「少し冷静に」考えて欲しいな〜。

今回は:
遠刈田温泉
刈田嶺神社